素材へのこだわり ~快適性・防菌性・撥水性を追求~

足が求める真実を体感してください。選び抜いた素材による『快適と心地よさ』を。

人間の体にある経穴(ツボ)365個のうち、足の裏には64個もあります。これが「足の裏は『第二の心臓』である」と言われる所以です。
足の裏は、体の状況を敏感に反応し、そして受けた刺激を全身に信号として送ります。つまり、足の裏に感じる感情が、全身の感情へとつながるのです。
足の裏から始まるストレス・フリー。エッチ・ピー・エスは、足の「快適さ」「心地よさ」を追求するため、足と密着する靴の素材にこだわります。断熱性、抗菌性、弾力性。もちろん長く靴を使って頂きたいので堅牢性も。
靴を履いて「気持ちがいい」と思った事がない方、ぜひエッチ・ピー・エスの靴をお試しください。

断熱性、抗菌性、弾力性から生まれる快適感

エッチ・ピー・エスの自慢のインソールには、良質なコルクを使用しています。
コルクは弾力性、断熱性、抗菌性に富んでおり、インソールに適した素材です。
そのため、エッチ・ピー・エスの靴を履いた時の快適感は、他社の靴とは比較になりません。
長く履く、そして健康になる。それを実現するのが、エッチ・ピー・エスの良質コルクで出来たインソールです。

弾力性

コルクは衝撃吸収性能と圧縮回復性能に優れた材質です。
特に圧縮回復性能は、部分加重を加えた場合でも高い復元性を持っています。

断熱性

コルクは1cm3に2000万~4000万個の空気を内包した微細な細胞から構成されており、高い断熱性があります。これにより夏は熱気を通さず、冬は保温性を高めます。

抗菌性

コルクがワインやビンの栓に使われてるのは、コルク細胞内に抗菌成分が含まれているため。エッチ・ピー・エスはこの天然の抗菌成分に着目しました。

通気性・撥水性に優れたバランスレザー

靴に使用している革はヨーロッパ生まれの全天候型皮革を使用。(一部商品を除く)革撥水通気加工を施しており、靴の内外からの水分の進入や水蒸気の放出に富んでいます。
H.P.S.バランスレザーが快適感を約束します。

足ツボを刺激する中敷き
手縫い製法へのこだわり
素材へのこだわり
機能が活きるデザイン性
H.P.S.オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ:092-692-9241
  • お問い合わせフォーム
  • 韓国語ページ