東洋医学的から見たインソールの効果

ツボ(経穴)は、重要な神経・血管・筋に影響を持つ「気と血」のエネルギーの通り道と考えられており、現在ではWHOにおいても治療効果が認められている治療箇所です。
ツボは全身に365カ所ありますが、足の裏には64カ所もあり、ツボの配置は左右非対称です。(エッチ・ピー・エスのインソールが左右非対称の形状をしているのはこのためです)
この事から足の裏は『第二の心臓』とも呼ばれています。

ツボに刺激を加えると、その部分の感覚神経が興奮し、この情報が脳にいきます。
脳に行った情報は自律神経を刺激し、刺激した箇所の機能を調節するのです。

『命の泉湧く』ツボで血行促進、疲労回復

エッチ・ピー・エスのインソール(中敷)は。「湧泉(ゆうせん)」を始め、胃、小腸、大腸のツボを刺激するよう設計されています。

「湧泉」は、『押せば命の泉湧く』というフレーズでも有名なツボで、このツボを刺激すると、下半身と下腹部の血液循環が良くなり、血行促進、疲労回復、足の冷え性の解消、婦人病の予防などに効果があります。
このツボを適度に刺激することにより、血液の循環を良くし、健康な体作りを増進します。

“女性が美しくなるツボ”

また、インソール中央下部の突起は、主に胃、小腸、大腸、腎臓などに効くツボを刺激します。この場所は、『女性が美しくなるツボ』が集まっている場所です。
胃腸の働きを活発にし新陳代謝を促すので、便秘の解消、肌荒れや吹き出物、肥満などの原因の解消を促します。

足ツボを刺激する中敷き
手縫い製法へのこだわり
素材へのこだわり
機能が活きるデザイン性
H.P.S.オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ:092-692-9241
  • お問い合わせフォーム
  • 韓国語ページ